読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クトゥルー神話アンソロジーのまとめ


 クトゥルー神話を中心に編まれている商業アンソロジーを集めてみました。
 
 ものすごくおおまかにまとめますと……。
 1990年以前は海外の基本的な翻訳アンソロジーが中心。
 1994年のクトゥルー怪異録を嚆矢として、日本の作家によるアンソロジーが少しずつ出始める。
 2013年以降は創土社クトゥルーミュトスファイルズ(※以下、CMF)による日本作家の中篇集アンソロジーがたくさん登場する……という感じです。
 
 
2015 超訳 ラヴクラフト ライト1 クトゥルーの呼び声他(CMF)
2015 遥かなる海底神殿(CMF)
2014 闇のトラペゾヘドロン(CMF)
2014 無名都市への扉(CMF)
2014 クトゥルーを喚ぶ声(CMF)
2014 ユゴスの囁き(CMF)
2013 インスマスの血脈(CMF)
2013 超時間の闇(CMF)
2014 クトゥルーの子供たち
2013 古きものたちの墓 クトゥルフ神話への招待
2013 ホームズ鬼譚~異次元の色彩(CMF)
2013 チャールズ・ウォードの系譜(CMF)
2013 ダンウィッチの末裔(CMF)
2012 クトゥルフ神話への招待 ~遊星からの物体X
 
 
2009 リトル・リトル・クトゥルー(111編の掌編集) *1

2008 クトゥルフ神話カルトブック エイボンの書 *2

2007 新編 真ク・リトル・リトル神話大系〈1〉(以下7巻まで。1982の編み直し)

2006 ラヴクラフトの世界
 
2002 秘神界―現代編  秘神界―歴史編 *3

2001 インスマス年代記〈上〉  インスマス年代記〈下〉 *4

2000 ラヴクラフトの遺産 *5
 
1999 秘神―闇の祝祭者たち *6

1994 クトゥルー怪異録2000文庫版が発売)  *7
 
 
1988 暗黒神話体系 クトゥルー〈1〉(以下13巻まで) *8

1982 真ク・リトル・リトル神話大系〈第1巻〉(以下10巻まで)

1980 クトゥルー―闇の黙示録(以下6巻まで。クトゥルー〈1〉に引き継がれる)

1976 ク・リトル・リトル神話集

1974 ラヴクラフト傑作選
 
 
 

*1:3ヶ月弱の公募期間で集められた111編のクトゥルー神話少編集。プロ・アマ混在ながらもクトゥルフ神話好きにはニヤリとできる作品が多数。ここの管理人の作品も寺田旅雨名義で収録。オススメ

*2:魔道士エイボン絡みの作品その他を収録したもの。カルトブックと書かれているだけあり、濃厚で分厚い本

*3:和製クトゥルフ神話アンソロジー集。歴史編と現代編に分かれる

*4:インスマスを覆う影』から派生したインスマスものに絞った海外ものアンソロジー。下巻に収録されているアイルランドにおける深きもの譚『ダオイネ・ドムハイン』がオススメ

*5:海外作品のアンソロジー。F・ポール・ウィルスンの『荒地』がオススメ

*6:インスマスのように日本のクトゥルフ地名と言える夜刀浦のアンソロジー。「秘神」の名前は後続の「秘神界」にも

*7:日本で最初にクトゥルーの名前が登場する高木彬光『邪教の神』が収録されている

*8:現在スタンダードなクトゥルー神話作品集