読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天下繚乱RPGのクトゥルー神話要素


 カゲシタさまに教えていただいたので、転載します。
 『天下繚乱RPG』クトゥルフ神話要素が登場するのです。


 『ゲーマーズ・フィールド 17th Season Vol.1 P.82』



・朧忌臥(ロイガー)
 はるかなる星の世界から訪れ、天孫降臨以前に日本に存在した古き王国を支配したいという妖異。不可視の力の渦巻きそのものであるが、顕現するときは龍とも触手の塊ともつかぬ姿をとる。
人々の精神エネルギーを食らうため朧忌臥の近くにいるだけでも人々は絶望し死に至る。光の巨人によって封印されたといわれているが、崇拝者たちに夢を通じて働きかけることで復活を企んでいるのだ。


 『ゲーマーズ・フィールド 16th Season Vol.5 P.95』




・ディープワン
 深海に住む蛙と魚を掛け合わせたおぞましい妖異。人との繁殖に強い熱意を有し、日本政府内部に潜入している。


・食屍鬼
 大都市の地下水道に住み着いた羅刹の一種。妖異に取り憑かれ、屍肉を喰らうことのみを考えている。


・ティンダロスの猟犬
 時間の角に住んでいる謎めいた妖異。



 『Role&Roll Vol.95 P32』


 Role&Roll Vol.95の異界戦記カオスフレアセカンドチャプターで追加されたブランチ探索者の一覧。


・顕しの瞳
・目星
・異形を狩る者
・狂気の淵で
・恐怖からの逃走
・古代の印象
・図書館調査
・ねじくれし反響
・魔道書写本
・※永劫の探求
・※最後の一手


 天下繚乱RPGシナリオ「銀河邪神剣」



 追記です。
 立花圭一さまに教えていただきました。


 こちらに、クトゥルー神話要素が含まれた公式シナリオ「銀河邪神剣」が掲載されています。


 『時空破断』のクトゥルフっぽい要素


 更に加えればサプリメント『時空破断』の化政学園ステージ用エネミーに、魚じみた外観を持つ「魚鬼」、透明な吸血生物「星海より来たる者」、時間と空間を渡る「亜空の猟犬」がいますな。

  そもそも基本ルールブックの「NPCとして登場させない偉人」(=PCとして使っていいよ枠)にアブドゥル=アルハズラットの名前がある時点で……。


 との情報も立花圭一さまに教えていただきました。


 『江戸絢爛』と『化政学園の冒険!!』のクトゥルフ神話要素




 さらに追記です。
 黒扇娘娘的信使さまに教えていただきました。

 サプリメント『江戸絢爛』に南洋に潜むおそるべき邪神の落とし子という「落とし子」という敵がいたり、『快刀乱麻』の敵に星辰幻界の光り輝く正七面体という「光虚」という敵がいたり、「土蜘蛛」というクラスのスキル名にまんま「アトラク=ナクア」があったり、NPCに初音姉さまコンパチっぽいのがいたり、参考文献に『アトラク=ナクア』が上がっていたり、細かいところでは学園サプリの『化政学園の冒険!!』で舞台となる化政学園が1928年にミス大と姉妹校になってたり、シナリオソースに「超時空修学旅行」というオーストラリアで盲目のものとドンパチするシナリオが提案されていたり、私の知ってる限りではこのへんがクトゥルフネタでしょうか。(化政学園の南極調査隊が俳人になって見つかったのはいれていいのかどうか)


 とのこと。
 いやー……沢山あるんですね……。