読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノイタミナの「C -control-」が無料公開中


 ノイタミナの経済×異能力バトルアニメの「C -control-」がyoutubeの公式チャンネルにて無料公開しています。


 で、どうしてこのブログで取り上げるのか……なのですが、この「C」、クトゥルー神話要素を意識して造られた作品なのかもしれない設定がところどころ見受けられるからなのです。


 主要キャラの一人、三國壮一郎が持っているカードには緑の触手(クトゥルー神話ものにとってはクトゥルーさまを連想させる)ですし、輪転機と呼ばれる特殊な装置を回すときにはその緑の触手が描写されます。お金を生み出す輪転機というイメージに、緑色の触手なんてまったく関係ないどころか似合わないはずですのに!
 同じく主要キャラの一人の真坂木は、ニャルさまの化身と思えるくらい自由にあらゆるものを笑い飛ばしながらお気楽に動き回っていますし、実は何体もいたりします。彼が動いているのは「上からの意思」のようですし。キャラの概略だけ見れば見事にニャルさま。


 そもそも……。
 各種クトゥルー神話に触れてきた人なら「C」はクトゥルーさまを表す隠語として何度も使われている馴染みのある言葉。
 「大いなるC」やら「C市」やら「C計画」やら。各種クトゥルー神話作品で「C」と言えば、その真の名前を言っただけでも災いが降りかかるとされる邪神の御名を隠すための言葉です。
 実際、「C -control-」でも、姿形は描写されませんが、「C」は「やってくる脅威」として描かれています。


 と、書いて来ましたが、この「C -control-」が本当にクトゥルー神話ネタを意識して造られたかは不明。クトゥルー神話脳がもたらした「なんでもクトゥルーものに見える病気」がそう見させている可能性も高いです。


 「C -control-」は現在こちらで全話無料で公開中。
 時間のあるクトゥルー好きはご覧になってみてはいかがでしょうか。