読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まぜまぜのべるで作られたクトゥルー神話系フリーゲーム『虹色ジュブナイル』


 『虹色ジュブナイル』なるクトゥルー神話作品が「まぜまぜのべる」(オンライン上で述べるゲームを作るSNS)で公開されたと伺ったのでプレイしてきました!(作者の方は、以前にも『Chaos Seeker』『供犠のラプンツェル』といったクトゥルー神話フリーゲームまぜまぜのべるにて公開されています)


 ※追記
 作者のフジムラさまよりコメントをいただきました。
 『Chaos Seeker』の続編として理解したほうが良い作品のようです。可能ならば『Chaos Seeker』をプレイされた上で遊んでみてください。


 『虹色ジュブナイル』作品ページはこちら
 関連記事 :クトゥルフ神話系同人ゲーム『Chaos Seeker』



 スクリーンショット&内容


 インスマスのエロ魚たちを扱っているだけあって、内容は大人向けなものを含んでいます。
 文章は本を沢山読んできたんだろうなあ、と思えるくらい表現に富みますし、心情の比喩も上手です。
 クトゥルー神話の使い方も上手いです。スクリーンショットにあるように、五芒星を護符に使うストレートなものから、「あれは腐る事もなく、この星のすべての水に溶け出している」のように素晴らしいアプローチのクトゥルー神話伝奇まで、神話要素が作品全体に影響を与えています。



 ただ、正直に感想を述べますと、一部のエンド付近が難解です。クトゥルー神話作品のほとんどに言えることですが、クトゥルー神話のあれこれを理解した上で推察しないとわからない箇所が生まれてしまうのと、中二設定(褒め言葉です)を沢山盛り込んだが故と推測される飛躍がそれなりの箇所で見られてしまいます。
 とは言え、世界にひたれるなら、実に素敵なクトゥルー神話伝奇。


 攻略

 以下、全10エンドの攻略です。
 反転して御覧ください。(タブレットスマートフォンで見ると、見えちゃうかもしれませんが…………)

 END1 : 1の選択肢を選び続ける。
 END2 : 最初の二つの選択肢で2を選び、あとは1を選び続ける。
 END3 : 選択肢を〔332112〕の順に選ぶ。
 END4 : 選択肢を〔33112〕の順に選ぶ。
 END5 : 選択肢を〔322112〕の順に選ぶ。
 END6 : 三番目の選択肢で〔2.車に助けを求める〕を選んだ後、五番目の選択肢で〔2.石には触らない。〕を選ぶ。
 END7 : 三番目の選択肢で〔1.社の方に走る〕を選んだ後、〔2.石に触れない。〕を選ぶ。
 END8 : 1の選択肢を選び続けた後、五番目の選択肢で〔2.「本宮にはちゃんと出ます」〕を選ぶ。
 END9 : 選択肢を〔112112〕の順に選ぶ。
 END10 : 三番目の選択肢で〔2.車に助けを求める〕を選んだ後、六番目の選択肢で〔1.携帯を投げる!〕を選ぶ。