読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『Y(ヨグ)の紋章師』のクトゥルー神話要素

 第10回MF文庫Jライトノベル新人賞最優秀賞を受賞した『Y(ヨグ)の紋章師』を読了!
 クトゥルー神話要素をチェックしたので、まとめておきます。


 ・不定形の名状しがたい生物どもが笛や太鼓を狂ったようにかき鳴らす静寂──。(本文まま)
 ・「(前略)わたくしは千の顔を持つゆえに顔なく、千の名を持つゆえに名なき者──Yの強壮なる従者です」(変な名前つけるの大好きっ子のくせに名前無しなんていうんだからー。ああ……名前は"ない"ってことですか……!)
 ・〈窮極の門〉
 ・ル・リエー聖堂
 ・ガグ(描写も普通にクトゥルー神話生物のガグです)
 ・ウムル・アト
 ・常闇の御扉【トラペゾヘドロン・ゲート】
 ・巨大ミミズ【ドール】
 ・銀の鍵


 付箋の貼り忘れや見落としなどで、他にもあるかもしれませんが、こんな感じで。


 ここはあくまでクトゥルー神話サイト。内容その他に関しては他のサイトに任せるとして……。
 クトゥルー神話用語という観点からのみ語らせてせていただくと、「アンチ・ループ・ファンタジーを書くときに、使えそうな用語やモンスターをクトゥルー神話から採用している作品」という感じです。(日本のファンタジー作品は、ギリシア神話北欧神話などから引用できそうな用語やモンスターを引っ張ってきていることが多いのですが、それのクトゥルー神話バージョンという感じです)
 なお、主人公はレオン・カーターという名前です。クトゥルー神話創作者の「リン・カーター」、あるいはクトゥルー神話キャラの「ランドルフ・カーター」を思い浮かばせます。後者の登場作品に「時間もの」があることを意識してのネーミングかもしれません。

 
 ヨグの紋章師