読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

43篇もの1000字作品集『クトゥルフ神話掌編集 2015』が発売!


 
 ようやく情報解禁!
 クトゥルフインディーズな有志と進めてきた『クトゥルフ神話掌編集 2015』をお届けします。
 
 
 クトゥルフ神話界で活動している19名の作家に6名のイラストレーターが参加。
 43篇もの1000字掌編が収録され、10数のイラストが不気味にかつ鮮やかに作品を彩ります。
 kindleでの専売です。手にとってやってくださいませ。
 
 
 kindle:クトゥルフ神話掌編集 2015
 
 
 kindle端末を持っていなくても、android、iOS、PC、Macで読むアプリが無料配布されています。
 

 著作者リスト(グループ別、敬称略、あいうえお順)
 
  『リトル・リトル・クトゥルー』
 
  ・葦原崇貴 : 『手乗りクトゥルー』『やれやれ、また魚か!』他
  ・黒史郎 : 『童提灯』『未完少女ラヴクラフト』『ラゴゼ=ヒイヨ』他
  ・中沢敦 : 『ウレドの遺産』『宴の果てに』、『妖神乱舞』
  ・松村佳直 : 『ばしゅん』
 
   クトゥルフ神話TRPGリプレイ動画制作
 
  ・ダニエル : ゆっくりクズどものクトゥルフ、ゆっくりみなぎってくるクトゥルフ
  ・なんとかかんとか : ゆっくり達のクトゥルフの呼び声TRPG、ゆっくり達のジャズエイジクトゥルフ
  ・ハワード・P : アイドルたちとクトゥルフ神話世界を!シリーズ
  ・BGB([二人組を作る]、aco、しものはし、まそっぷ、もっけ) : 本当にあったSAN値が下がるクトゥルフ、風変わりな旅行他
 
   クトゥルフ神話TRPG同人
 
  ・芥邊靇史朗
  ・サイ
  ・十海 
 
   フリーゲーム制作
 
  ・武居隼人 : 『クトゥルフの弔詞』、『虚の双眸』『SF促進企画』他
  ・フジムラ : まぜまぜのべる内にてクトゥルフ神話作品複数
 
   クトゥルー神話研究
 
  ・竹岡啓 : 『クトゥルー神話全書』『超訳ラヴクラフトライト』の改題、大凡々屋
  ・寺田旅雨 : 『がんばれ! ダゴン秘密教団日本支部』『ホンダのバイク』他、クトゥルフ神話発掘記
 
  
 【イラスト】
 
  ・海野なまこ : pixiv

  ・カイワレ : pixiv

  ・96代目ミズウミ : pixiv

  ・Nottsuo : pixiv

  ・平田哲朗 : 猫ノ事ム所

  ・ぱじゃまん : pixiv

 
 
 
 
 
 いやあ……、並べさせていただくと、ものすごい方々ばかりですね!
 最近のクトゥルフ神話インディーズを賑わせているリプレイ動画製作者の方々、TRPG同人で活躍されている方、フリーゲーム制作者、リトル・リトル・クトゥルーにて素敵な掌編を書かれた方、クトゥルフ神話研究者、邪神絵師、商業で活躍されている方──。
 ざっと名前を見るだけでも、「あっ、あの作者の人か!」「この人知ってる!」という方が見つかるのではないでしょうか。
 
 いただいた作品も素敵なものばかり!
 なにせ、参加者全員が何かしらのクトゥルフ神話作品を手がけているのですから──。
 そりゃあ、クトゥルフ愛にあふれたアンソロジーになりますって!
 
 以前学研より発売された800字掌編集『リトル・リトル・クトゥルー』と比較すると……。
 特に変わったと感じるのが収録されている神格たちです。『リトル・リトル・クトゥルー』以降、多数のTRPGサプリメントや関連商品が発売されましたが、それらで詳しく紹介された邪神たちが登場する作品がいくつも収録されています。有名なのから、マイナーなものまで。「この神格を出すか!」「この邪神を使った作品、国内では初めてじゃ……?」となること請け合いです。


 それら作品を詳しく紹介して語り合いたい気分なのですが、今回は主催側……。
 ですので、今回は基本的な紹介にとどめさせていただきます。
 具体的な収録作については、作品ページの詳細欄を御覧くださいませ!
 
 
 amazon.co.jp:クトゥルフ神話掌編集 2015
 
 
 手にとっていただけると幸いです!
 
 
 『クトゥルフ神話掌編集 2016』の作品募集について
 
 『2016』では作品の多くを公募させていただこうと思っています。
 (インディーズ版『リトル・リトル・クトゥルー』のようなものをやるのです!)
 
 ・1000字掌編集。
 ・応募期間は、2016年01月11日から2016年03月15日までを予定。
 ・エロ、パロ、グロなし。二次創作、クロスオーバーなど著作権に抵触しうるものはなし。
 ・明確にクトゥルフ神話要素を提示できる作品。(クトゥルフっぽい……に留まるものは申し訳ないのですが、今回は対象外です)
 ・選考あり。(応募が50作品までなら無条件掲載。それ以上なら選考あり)
 ・掲載作には、掲載料として2000円分のアマゾンギフト券。
 
 
 などなど……。
 企画の詳細は、クトゥルフ書房というブログにまとめています。
 よろしければご覧くださいませ。
 
 
 関連サイト:クトゥルフ書房