読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめ! パソコン用で定番かつ人気の高級キーボード

 相変わらずPC周りのあれこれが大好きな管理人です。
 オーディオ周りも微妙にコレクター気味なのですが、キーボードも大好きで今まで十数台と渡り歩いてきました。
  
 
 その上で、現在使っているオススメの2台を紹介したいと思います。
 どちらも定番かつ人気で、評判もいいキーボードです。
 
 とは言え、一万数千円から二万近くする高級品です。
 ちょっと気になったとしても、他にある趣味の同価格帯のものを先に購入してしまうことでしょう。
 
 ですが、ブロガーさんやライターさん、仕事でキーボードを使われる方や、パソコン愛用者などは、高級キーボードの購入をぜひお考えください。高級キーボードは打ちやすく、耐久性に優れます──。
 やっぱり、沢山の人が買い、それが市場になるほど、低価格帯とは一線を画す商品なのですから。
  
 

■ 極めて打ちやすい高級キーボード、東プレ・リアルフォース

  

 
 まず、現在のメイン機とも言えるのがこちら──。
 日本のメーカーが作った日本語キーボードの代表作、東プレリアルフォースシリーズです。
 
 
 東プレ リアルフォースシリーズ
 
 静電容量無接点方式、という特殊な技術を採用しているため、このキータッチは東プレのキーボードでしか味わえません。
 やわからく、それでいて適度に反発があり、ずっと疲れずにタイピングができるのです。
 しかも、タイピング音はおとなしめで。
 
 これがどれくらい素晴らしいことなのか……ですが、これは私が語るよりも、アマゾンのレビュー(東プレ Realforce108)を御覧ください。当たり前ですが、そちらのほうがたくさんの事例が掲載されています。(「すらすら打てて、思考が邪魔されない「なんかは、まさに! という感じ)
 
 
 amazon.co.jp:東プレ Realforce108【カスタマーレビュー】
 
 
 このリアルフォースシリーズ、今後海外展開していくようなのですが、その時のブランド名は「TYPE HEAVEN」を予定しているそうで。
 確かに、指が疲れないこの上ないタッチ感は、「TYPE HEAVEN」という名がふさわしい感じがします。
 
 
 東プレリアルフォースのタイピング音がYoutubeに上がっています。
 静音も売りにしているので、他社のメカニカルキーボードよりも静かですね。
 

 
 

■ RGBイルミネートが美しいRazer BlackWidow Chroma

 

 
 同じくメインに使っているのが、こちら、RGBキーボードのRazer Blackwidow Chroma。
 こちらも定番かつ人気なのですが、それだけのことはあります。
 RGBイルミネートが美しく、使っていて楽しいんですもの!
 
 色々な光の表現ができるだけでなく、キーごとに色が設定できます。
 私の場合、母音と子音やキー機能で色分けしています。
 おかげで、間違えた時、キーを確認するのが早くなりました。(色を見ればわかりますしね)
 
 
 このRazer Blachwidow Chromaもタイピング音がYouTubeに上がっています。
 そちらで、RGBイルミネートの美しさが見れます。
 (なお。実際に使うと動画よりも、もうちょっとうるさいキータッチ音が鳴ります。この動画は録音時から音量が抑えられていると思いますので)
 

 
 
 以上がオススメの二台です。
 ド定番といえばド定番なのですが、やっぱりなんやかんやでみんなの評価が高いものは良い物なのです。
 
 
 東プレリアルフォースシリーズと、Razer Blackwidow Chroma、それぞれに良さがあります。
 好みと環境を考慮に入れて、お悩み下さいませ。(もちろん、上記2台以外のものが良い可能性もあります)
 
 できれば、実際にお店で触ってみてください。
 このタッチ、ちょっと軽すぎる……とか、タイピング音が思っていたよりもうるさい、とかあるかもしれませんので。
 
 
 ともあれ。
 高級キーボードは超オススメです。
 ブロガーさんやライターさんだけでなく、毎日キーボードに触れる方は!
 
 
 関連記事:スカイプにオススメなマイク、ヘッドホン、ヘッドセット