読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオイシロ


 ※ 『アオイシロ』は当ブログがいただいたアフィリエイト料で購入させていただきました。ご協力くださった皆様、本当にありがとうございます! 引き続き、いただいたアフィリエイト料はクトゥルー神話作品の購入&レビューの費用に充てさせていただきます。




■ スクリーンショット





■ 内容



 海岸沿いのお寺と島を舞台にした一般の伝奇百合ノベルゲームです。(18禁ではありません)
 同じく伝奇百合ノベルゲームの名作『アカイイト』と同じスタッフが創った作品で、PS2版とPC版が発売され、コミックにもなっています。




■ クトゥルー神話要素


 博識なライターによって、日本神話と歴史とクトゥルー神話と様々な民俗、伝承が絡みあっています。
 クトゥルー神話要素は根幹ですが、極小。
 クロウクルウ(おそらくクトゥルフ)と、瑠璃の門(おそらくルルイエ)、鍵などが登場します。(しかし、混沌の龍で、クロウクルウすかぁ……。見事先にやられちゃいました。作中クトゥルーとは明言されていませんが、同じ宛字を使っていただけに悔しいですねー)


 な公式のビジュアル・ガイドブックにクトゥルー神話についての言及があります。


麓川:クトゥルー神話という、海の底にクトゥルーという邪神が封じられているお話があるのですが、これとリンクできないかなというのを昔から考えてました。このクトゥルー神話ケルト神話と少しリンクしているんですね。それでケルト神話に出てくる魔眼のバロールとクトゥルーのようなクロウクルウが、ラスボスとして設定できました。(『アオイシロ ビジュアルガイドブック』p084の開発者座談会より)




■ まとめ

 「クトゥルー+百合」と言うカテゴリのノベルゲームでは、現時点でおそらく唯一の作品です。(『アトラク=ナクア』もありますが、そちらはクトゥルー神話ネタが使われているにとどまります)
 主人公が女性で攻略キャラも女性。一般なのでえっちなシーンはありませんが、お風呂シーンやら水着、その他サービスショットが満載。
 コンシューマーで開発されただけあり、システム、演出、その他が実に繊細で素敵です。凄く丁寧に創られていて、グラフィックも音楽もすごく良いんですよねー……さすがコンシューマーでの開発。PS2をお持ちの方は、是非『アカイイト』からプレイください)
 ちなみに好きな曲は、ホンニャカモンマカと誘水です。クトゥルー神話系作品は、結構曲名もクトゥルー神話していることがあるので、チェックする癖がついたのです……。『闇の声ZERO』や『蛍子』でそうでした)


 PC向け体験版もありますので、是非ご覧になってみてください。体験版はこちらに。



 アオイシロ DLsite
 クトゥルー神話濃度:





■ オマケ

 最後にオマケゲームの「鬼切りの鬼」、裏面も解いたのでその証拠スクリーンショットを。(少しだけやりこんで、ハイスコア150万点に行きましたが、ミスがもの凄く多くてこれなので、上手な人は200万オーバーすると思います。時間ギリギリまでコンボで稼ぐのが秘訣。あとボーナスステージは一個も取らないと全てのアイテムを100個取った計算になるのでお得)






■ さらにオマケ

 元ネタ解説で凄いサイトを見つけました。
 アカイイトアオイシロをより深く読みたい方に超オススメです!


 葉月の神官の部屋