読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリオノールゴーレムのクトゥルー神話要素

 『マリオノール・ゴーレム』は1996年に発売された漫画。
 三つ目なニャル様が登場することで一部のクトゥルー好きの間で知られていた漫画だったのですが、久しぶりに読み返すとクトゥルー神話要素が結構多かったので、簡単に紹介させていただきます。


■ クトゥルー神話要素





 ご覧のとおり、ハンティングホラーやフライングポリプ、血塗られた舌の影やトラペゾヘドロンっぽい何かなど、ちょこちょことかつ堂々と、クトゥルー神話要素が登場しています。
 ラストがしつこいことこの上ないニャルさまなので、ニャルさま好きの方は是非。